踊るスターフルーツ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨盤のきもち
最近私の背骨がお世話になってるゴッドハンドが、上記の名前の元気になる下着をプロデュースされたので、意気揚々と某デパートの下着売り場に出かけたのですよ。
目的のブツを見付けてサイズをチェックしていたら、売り場の可愛いお姉さんが試着を勧めて来ました。
何て親切なのかしらと思いつつお言葉に甘えて試着室に入りましたです。
ズボンだけ脱いでいざ試着。
まあぴったりvと悦に入ってたら、外から件のお姉さんが
「お穿きになれましたかー?」
私「はい~」
お姉さん「見せて頂いてよろしいですかー?」
私「はい~……って、えっっ!?」
一瞬耳を疑った私をよそに、元気よく試着室のカーテンを空けるお姉さん。
「ぴったりでいらっしゃいますね!お穿き心地はいかがですか?」
私「ははははい、ジャストフィットです」
……上半身はバッチリ着込んで、アクセサリーに帽子まで被っておきながら下半身はステテコ一枚という、親でもなかなか見られないレアな姿を可愛いお姉さんに見られ、かなり上擦ってしまいました……。
いや、下着売り場のお姉さん的には当然のサービスだったのでしょう。
なんという職業魂。
その後会計の時にはコーヒーまで入れてもらい、さらにサービス魂に震えたわたくし。
なんか、いろんな意味で癖になりそうな店でした。
また行こう…。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。